So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

食べ放題に釣られ [思い出]



スーパー果物売り場も様変わり♪

スイカが姿を消し、葡萄や梨が並びました♪


今年お初の梨です。


豊水2.jpg
(豊水梨)

豊水梨って、凄く水分があって甘いですよね~♪


豊水3.jpg



梨を食べると思い出すことがあります。

今日は、そんな梨のホット?な記事を♪


初めて、鳥取県の梨狩りツアーに友達と参加した時のこと。

買ったら高い「二十世紀梨が食べ放題!!!」に釣られ、

食べ放題のこと以外、何も考えずに参加♪


鳥取砂丘を散策して、梨農園に到着♪

梨の木は、大人の背丈ぐらい。

入口でプラスチックのナイフを貰い、

ルンルン気分で、梨園の中へ♪


あれ~? 二十世紀梨は?

木に実っていたのは、二十世紀梨じゃなかった!


これ、何の梨?←食べて大丈夫か?(・・;)


後で知ったけど、一番早く実るのは二十世紀梨で、

行った時は、もう収穫が終わり豊水梨や新興梨に変っていた。


食べたのは、甘さから豊水梨だったと思います。

甘い♪ でも、温い(ぬるい)!

温いけど、甘い♪ 

甘くて温いのが気持ち悪っ!!!(・・;)


そう、私は大きな思い込みをしていました。

普段、食べる時の梨は、いつも冷たくて美味しかったから、

梨狩りで食べる梨が温いなんて、考えもしなかった!(・・;)


まだ、残暑バリバリの9月、

炎天下で食べる温~い梨←ご想像下さいませ(・・;)


でも、食べ放題だから・・・食べなきゃ~(^^)ソンソン♪


温~い梨を切っては食べる・・・1個、2個、3個。

ちょっと小ぶりの豊水梨・・・トータル8個食べました←少ない?



これから、梨狩りに行く予定の方、

炎天下、ぬるい梨に・・・いざ、お覚悟を!(~_~;)
nice!(184)  コメント(76)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

友達だから♪ [思い出]



前記事で予告しておりました「出張土産記事」ですが、

どうしても、先に記事にしたい出来事があり、

「出張土産記事」は、次回ってことに^^;



さて、どうしても記事にしたかったのは・・・、

今朝10時過ぎに、友達からお花が届いたのです。


アレンジフラワー1.jpg


アレンジメントフラワーです。

とっても綺麗でしょ~?(^^)


実は、え~っ!って感じで驚きました。


アレンジフラワー2.jpg


贈り主は、ブログにも登場したことがある友達のMさん♪


彼女は、私が神戸から京都に移り住んで知り合った最初の友達です。

出会いは、ママさんソフトボールでした。

たまたま、家も近かったので、自然と付き合うようになりました。

お互い、ソフトボールは初心者で励まし合いながら頑張りました。



お互いの家を行き来したり、色んな観光へも出掛けました。

ほんと、一番の仲良しだったかも知れません。


アレンジフラワー3.jpg


でも、ちょっとした気持ちの行き違いで疎遠になりました。

早く言えば、私が悪かったのです。

メールでのやり取りで、

一応、仲直りはしましたが、少し「しこり」は残りました。

なので、その後は連絡を取り合わなくなりました。


そして、そんなことがあって1年後の今年2月、

偶然、いつものスーパーで出会いました。

1年前の出来事なんか忘れたような、いつもの彼女でした。


その2ヶ月後の4月に、私のガンが発覚したのです。


アレンジフラワー4.jpg



2日前、突然、彼女からメールが届きました。


元気にしてますか?
あれ以来スーパーで逢いませんね?
師走の声を聞くと、一年の早さを感じます。
近いうちにランチしましょ!
都合のいい日を知らせてください。
メール待ってます


そして、私は、

ガンになったこと。幸い、転移は免れて、
今、やっと、久しぶりに出会う友達に笑顔で話せるようになったこと。
そして、また、年明けに逢いましょうとの返事をしました。


アレンジフラワー5.jpg



そして、冒頭に書いたように、お花が届いたのです。

お礼の電話をした時、彼女はこう言いました。


私は、何もしてあげられない、だから、お花を♪

お花、貰ったら嬉しいでしょ?


うん♪ 私、花貰うの大好き♪(^^)



実は、彼女は数年前に乳癌で左乳房を全摘出しています。

彼女が入院する前、私に告白してくれていたので、

私は、病院へお見舞いに行ったのですが、

ガンの怖さは知っているものの、身を持って知らないため、

言葉の掛けようがなく、ただ、転移してなくて良かったね、

としか言えませんでした。


アレンジフラワー6.jpg



でも、自分がガンになって初めて、その怖さ、苦しさ、辛さを知り、

初めて、彼女の気持ちが分かったのです。

彼女は、乳房まで失ったのですから、

その喪失感は計り知れないと思います。

現に彼女は、誰にも言えなかったし、

誰も分かって(気持ちを)くれなかっただろうし、

だから、毎日、ずっと泣いてた・・・と言っていました。


彼女と同じ病気になり、初めて彼女の心底を知ったのです。


彼女は、こう言いました。


私、SIBAちゃんの辛さ、悲しさ、よ~くわかるよ。

これは、ガンになった者しか分からないよ。

ガンは、盲腸のように手術したら終わりじゃない。

一生、終わりのない病気。

死ぬまで、ずっと検査して、

その結果を聞く度にビクビクしなきゃならない。

でも、くよくよ、メソメソしてたらガンが暴れるよ。

だから、明るく前向きに生きないとね!(^^)

これからも、いっぱい食べて、いっぱい遊んで行こう♪


話しながら、私の涙は止まりませんでした(T_T)


アレンジフラワー7.jpg


お花にメッセージがありました。


「いつでも逢いたいと思っています。お大事に!」



一番近くにいた友達・・・ちょっと、離れてしまったけれど、

彼女のお陰で・・・もっと、もっと近づけた。


Mさん、ありがとう~♪

   いつまでも、いつまでも、友達でいようね!(^^)
nice!(159)  コメント(77)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

もう、いない・・・。 [思い出]


前記事の「苺大福」ですが、正解は、

「全部(3個)食べた」で~す♪(^^)v


最初は、2個だけ食べて、1個は明日にって思いましたが、

お餅が固くなると困るので・・・3個とも食べてしまいました!

ちょっと、食べ過ぎかなぁ~?^^;



さて、以前、記事にしたことがあるのですが、

夫が「泊まり出張」の時に、お邪魔するお家があります。


彼女(Sさん)とは、付き合いが長く、私のお姉さん的存在です。

早くに、ご主人を亡くし、2人の子供さんも既に独立

なので、ず~っと、一人暮らし。


だから、夫が居ない時は、一緒にご飯を食べるんです。


いつもなら、この方が迎えてくれるのですが、


チワワのチロ(1).JPG


名前は、チロ♪

残念ながら、去年、亡くなりました(T_T)


とっても・・・おデブでしょ?

どこから見ても・・・チワワに見えないでしょ?^^;

去勢したら、激太りしたそうです。

抱き上げる時、「よいしょ!」の掛け声がいります^^;


私が椅子から立つと、足にくらいついて離しません。

「帰らないで~」って引き止めるんですよ^^;

少しでも、立ち上がる素振りを感じると、

急いで足にタックルして来ます。

おデブだから、重いのなんのって!


でも、今回は寂しかったな~(T_T)


チワワ.jpg


やっぱ、寂しいでしょ?

もう、犬は飼わないの?

って聞くと、


もし、私の身に何かあったら、

その子が可哀相だから、飼わない・・・。


それに対して、私は何も答えられませんでした。


この日に作ったのは、お好み焼き♪

家から、ホットプレート持参です♪

キャベツとネギだけ用意して貰い、後は、私が用意しました。


一人だと、簡単に済ませてしまうけど、

やっぱり、こうして、温かい物を一緒に食べるって美味しいね!

私、お好み焼き、好きやねん♪(^^)


その言葉を受けて、いつでも食べられるよう、

余分に作り、冷凍して帰りました♪

あっ、写真撮るの忘れた~!^^;

ダメですね~ 女2人寄れば、食べるか喋るかなので、

なかなか、写真まで気が回りません^^;


なので、こんな写真を♪

急須とお茶.jpg


Sさんは、急須マニアです。

食器棚には、大小色んな急須が並べてあります。

で、また、写真撮るの忘れた~!


入れて頂くお茶も凄く美味しいんです。

お茶の味が分かる人にだけ、高級茶葉使うんだって♪

ヘヘッ、私、味が分かる人♪(^^)v


またまた、四国への出張だった夫。

お土産は、次回の記事で~♪(^^)

nice!(152)  コメント(69)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

茶だんごの思い出 [思い出]




相変わらず、出張が多い夫♪


昨日は、茶だんごを買って来ました。




夫が私に、こう言いました。


「茶だんご食べたこと、覚えておかんとな!」




そうなんです、過去に茶だんご大事件があったのです。



私の姉が、京都の宇治に住んでいた頃、
よく、お土産に茶だんごを持参しました。


和菓子党の夫は、大歓迎です。



食べ捲くった夫は、明くる日、トイレで叫びました。


夫「俺のウ○チ、グリーンやねんけど見てくれへん?!」

私「(゜゜;)エエッ 私が見るん? 嫌やぁぁぁぁぁ!(T_T)」



トイレから出てきた夫の顔は、茶だんごぐらい真っ青でした。



おかしいわ!俺の腸、何か、大きな病気ちゃうやろか?
ガンかな? 死ぬんちゃうかな?どうしよ?←パニ喰ってる


私は、ピン!と来ました。



私「昨日、暴れ食いしてたやんか?だんごのグリーンちゃうの?」


夫「あっ、そうか!茶だんごかぁ~♪」(⌒▽⌒)アハハ!


私「色が変わる程、食べんとき!」・・・ったく!(-"-;)




今回、「俺は少しでええよ」って感じでした。

それもそのはず、少ししか買って来ませんでしたから!



スイカを食べる時も言いました。

明くる日、ウ○チが赤かったら、スイカが原因やからね~♪と。



nice!(27)  コメント(49)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

男の子?女の子? [思い出]




春からスタートしたドラマ、どんなものを見ていますか?



今回、頑張って何本か見ていますが、
ちょっと、パンチ食らったドラマに出会いました。



        「ラスト・フレンズ」



宇多田ヒカルが歌う挿入歌「Prisoner Of Love」で、1発目のパンチ!

宇多田アルバム集めている私としては見逃せません。
ってことで、早速、アルバム「HEART STATION」買って来ました~♪

宇多田アルバム.jpg

売れているんですねぇ~ これ、店頭に山積みされていました。



性同一性障害を持つ女性役の上野樹里に、2発目のパ~ンチ!
何と言っても、彼女の変貌ぶりにはビックリしました。

少しポッチャリしてて、お嬢様って感じだったのに、
めちゃスリムになって、ショートカット!

役作りのために、太ったり痩せたりする役者さん・・・。
太るのは簡単だけど、短期間に痩せるって凄いです。

やっぱ、痩せるとショートカットが似合いますね~
私もショートカットにしようかしら?

あっ、カットは簡単だけど、痩せるのは無理っぽ!(・・;)

でも、今、めちゃめちゃ憧れています!
ひょっとしたら、夏にバッサリ切っちゃうかもです♪_(^^;)ゞ




以前、「性同一性障害」のことを記事にしたことがあります。

今回、このドラマを見ていて2人のことを思い出しました。


1人は、以前の記事にも書いたKさんのこと。
もう1人は、Tくんのこと。


Kさんは女性なんですが、心は男性です(多分)

彼女とは、中学と高校が一緒でした。
私は陸上部、彼女はソフトボール部でした。

兎に角、見た目は男よりも男らしく、スカートを穿くのを嫌がっていました。
ってか、スカート全然、似合わないしぃ~(・・;)


髪の毛もチョンチョンに切っていて、少しでも耳に掛かると自分でカット!
たまに、切り損なってハゲになると、黒マジックを塗っていました。




そして、Tくんは男性なんですが、心は女性です(多分)

彼とは、中学だけ一緒でした。
仕草と言葉は、まさにオネェ系で私、よく泣かせました。
ってか、すぐに泣くんですよ(・・;)


2人のその後・・・気になります。

どっちに向って生きてるんだろ?



私がパンチを食らった「ラスト・フレンズ」のさわりと、
挿入歌の「Prisoner Of Love」は・・・・・・・・これ!

http://www.youtube.com/watch?v=Ps6ij58D4Tw



nice!(29)  コメント(48)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年の桜♪ [思い出]


いつの間にか、近所の桜も満開~♪



いつも行くスーパーの近くに、桜の名所があります。

この公園は、家から歩いても行ける所で、

去年は、ここで友達と花見をしました。



今年は、花粉症のため・・・パス!

でも、今年の桜も残して置きたくて写真を撮って来ました。



朝から晴天だったので、写真を撮るには絶好のチャンス

・・・と思っていたのに、夕方から曇って来て、

時間も遅かったため、暗い写真となりました。


さくら公園10.jpg

左から、薄暗い雲が忍び寄ってるのが分かります~?



ここは、この公園の入り口です♪

さくら公園9.jpg


この左手には、大きな池があり、

さくら公園1.jpg

この道を真っ直ぐに歩いて行くと、大きな釣堀があります。

さくら公園11.jpg


もう、桜は満開!!

さくら公園71.jpg

さくら公園81.jpg


時間が遅いってこともあり、花見客もマバラでした。

さくら公園4.jpg


この公園にはもミニ動物園があります。

でも、閉園時間でちょうど、おじさんが門を閉めていました。

さくら公園動物園.jpg


夜になると、ライトアップして提灯に灯が点ります。

さくら公園6.jpg

たくさんの提灯がありますが・・・分かります?

さくら公園3.jpg


あちこちの桜の木にも、提灯が吊るしてあります。


さくら公園5.jpg


もっと、陽が照ってたら綺麗なピンクだったと思います。

うーん、ちょっと残念~!(・・;)


さくら公園2.jpg


そうそう、冒頭で書いたように、この公園はスーパーのすぐ近く。

スーパーでは、花見客用に「花見弁当」を売っています。

だから、殆どの人は、ここで弁当とお茶を買います。



面白いのは、殆どの人が同じ弁当を食べているってこと!


だって、一種類で毎年同じ弁当なんやもん♪



あっ、私も去年、食べてたぁ~_(^^;)ゞ




nice!(29)  コメント(55)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

過去と現在 [思い出]

 

みなさん、自転車に乗れます?

 

 

私、自転車で淡路島を縦断したことあるんです。

民宿で自転車をレンタルし、背中ギターを背負い、

海に囲まれた淡路島を北~南へ~ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ♪

 

女ばかり4人で・・・うっさい!うっさい!

 

 

陸上で鍛えたカモシカ?のような足は、

急な坂も屁のカッパ!(おぃ

 

 

あの頃の私は、何処へ行くにも自転車でした。

でも、もっと遠くへ行きたくて、

バイク原付ダヨ♪ )に乗り始めたのです。

 

 

その後、仕事の関係でゴルフスクールに通い始め、

ゴルフ道具を積むには、自動車が必要・・・ってな訳で、

免許を取って今度は自動車に乗り始めました。

 

 

自転車→ バイク→ 車と、乗り換えて行った訳ですが、

車一本にしてしまった私は、すっかりバランス感覚を失くし、

自転車に乗れなくなってしまいました(--,)ぐすん

 

淡路島を縦断したのは、だ~~~れ?って感じです(‥;)

最近、運動不足解消に自転車に乗りたいんですよね~

でも、誰かに支えて貰わないと・・・乗れない(T_T)ミジメ

 

 

実は、こんな記事になったのには理由があるんです。

 

友達が「 淡路島 」に行って、お土産をくれました♪

 

中身を出してみましょうね♪

 

お味は・・・芋でした♪(^w^) ぶぶぶ・・・

ってか、淡路島って紫芋の産地でしたっけ?

 

これなら、納得!!

淡路島と言えば、玉ねぎです!!

 

ってか、淡路牛なんて初めて知りました。

 

このカレー、レトルトなんですが・・・お味は?

 

 

 

まだ、食べてな~~~~~~い!(/・_・\)

また、食べたら報告します♪

 

 

( ´△`)アァ- カモシカのような足も思い出しちゃった!

 

どれどれ? 今も健在かな~?(`ー´)

 

 

 

           (|||_|||)ガビーン

 

 

 


nice!(25)  コメント(50)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キッラ~~~ン☆ [思い出]

 

私、包丁が怖いんです(・・;)

 

 

一度、まな板の上に置いていた包丁が落下して、

左足の甲にグサッ! "/(;-_-) イテテ・・・

 

でも、主婦だから怖がってはおれません。

 

でも、怖いっす!(・・、)オドオド

 

 

 

一人っきりの夜、ウィンナーの袋を包丁で切ってて、

左人差し指切りました・・・"/(*▽*) アイタタ・・・

 

袋をハサミで切ったら良かったのに、ズボラしました。

 

出血が止まらず、輪ゴムで縛ってタオル巻いて、

自分で運転して、救急病院行きました。

 

 

先生から、こっぴどく怒られたぁぁぁ~!

輪ゴム食い込むぐらい、縛るな!って(--,)ぐすん

指、紫色に変わって偉いことになっていました。

 

手の平全体に、麻酔注射して3針縫ったけど、

包丁で切った時より、注射の方が痛かった(T_T)

 

 

 

そんなこんなで、我が家には3本の包丁があるけど、

スパッ!と切れる包丁は置いていません。

 

今、愛用しているのは・・・これ! 

 

セラミック包丁なんだけど、

先日、カニの殻を切ったら欠けちゃいました!

 

セラミック包丁って、家で研げないんですよ。

それに、鶏の皮を切る時、いつも苦労します。

 

 

だから!!スパッ!と切れる包丁買いました!

 

ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ でも・・・怖いぃぃぃ!!(・・;)

 

 

買ったのは・・・これ!!

 

柄の部分もステンレスで、結構、大きいんです。

 

ちょっと、アップで~♪

 

キッラ~~~ン!☆

 

 

 切れ味バツグンです!!( ̄▽ ̄) ニヤ

 

おっと、包丁と指、落とさないように気をつけなきゃ!!

 

 


nice!(21)  コメント(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

変なオバサン♪ [思い出]

 

今日、変なオバサンを見掛けました。

・・・と言っても、よ~~~く知っているオバサンです。

 

 

スーパー近くの信号で、信号待ちしていたら、

その変なオバサンが、信号渡っていました。

 

( ´△`)アァ- 私、車の中でラッキーだったかも~♪

 

 

 

私が、以前、住んでいた団地の隣の人です。

今のマンションへ引っ越す時も、餞別くれました。

 

 

頂いたのは、カチンコチンに凍った食パン、冷凍シュウマイ、

大根1本、玉ねぎ2個、タオル2枚、半分減ったオカキ1袋。

 

もう、お分かりでしょ?

変なオバサンなんです・・・。

ってか、こっちが変になりそうでした(・・;)

 

 

隣に住んでいる時、恐怖の毎日でした。

 

 

ピンポ~~~ン♪ タケノコ食べる~?

 

ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ って、少しも嬉しくありません。

青々とした、竹になりつつあるタケノコでした。

 

ピンポ~~~ン♪ サラダ油あげる~♪

 

はい、消費期限2年前に切れていました。

 

ピンポ~~~ン♪ パンツ盗られちゃった!

 

(゜゜;)エエッ 奥さんのデカパン?

 

 

住んでいたのは2階でした。

私の可愛いパンツ♪が盗まれないのに、

危険まで犯して、デカパン盗む泥棒いるか?

 

ガス漏れ騒ぎもありました。

 

私は、仕事をしていたので、

昼間のことは分かりませんでしたが、

お醤油が5cm減ってるとか、

砂糖が減ってるとか、誰かがトイレ入って、

トイレのペーパー使ったとか、

訳わからんことばかり訴えに来きました。

 

誰が、お醤油5cm盗みに入ります?

自分で醤油使って、ペーパーも使ったん違うん?

 

 

そして、ドロボウ防止に玄関のカギ、3個付けました。

それでも、ドロボウ防止のために、

出掛ける時は、ドアノブに紐巻いて、

誰かが開けたら分かるようにしていました。

 

 

そして、極めつけは、コンドークン♪

当時、オバサンは50代後半で、ご主人が60代半ば。

夫婦ともに関東人です。

 

よく、コンドークン♪買われていました。

 

もう、女卒業してるんだけど、

これ使わないとダメなのよ~♪

何がダメなのか・・・意味不明(゜ー゜;Aアセアセ

ちなみに、ご主人、精力絶倫だそうです。

 

 

そして、引越ししてから数年後、

息子さんから、手紙が届きました。

 

父親が亡くなったこと、

両親が大変お世話になったとのこと、

それらを便箋3枚に感謝の気持ちを書かれていました。

 

 

後に、仏前にお参りに行きましたが、

宗教上、線香は焚かないってことで、

手だけ合わせて来ました。

 

この時、お茶をご馳走になりましたが、

瞬間湯沸かし器のお湯でお茶を入れたオバサン。

 

熱湯じゃなく、超ぬるめのお湯・・・(・・、)

飲んだお茶は、お白湯でした(T_T)

 

 

あれから数年、かなりのお年なのに、

シャキシャキと歩かれていました。

 

 

隣に住む人、みんな早く引越しちゃうのよ。

SIBAさんは、ずっと住んでいてね♪

・・・と、よく言われていたっけ(^。^;)

 

 

その後、隣に住んだ人とはお付き合いしていないそうです。

ってか、きっと、オバサンに着いて行けないのだと思います。

 

 

今日も、何処かで騒動起こしているのかな?

 

でも、いつまでもお元気で♪

 

 

最近、近所同士のトラブル事件多いですが、

 

みなさんのご近所さん、大丈夫ですか~?_(^^;)ゞ

 

 


nice!(27)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お前は、幸せ者だよ♪ [思い出]

 

霧雨が降る、肌寒い日だった。

家の近くの公園に、お前は居たんだ。

ダンボールの中で、兄弟たちと一緒に・・・。

 

3匹のうち、1匹は既に死んでいた。

まだ、目が見えず、満足に歩けなかった仔犬。

 

 

家へ連れて帰り、電気炬燵で暖めたっけ・・・。

ミルクを温めて飲ませたけれど、

生まれたての子犬は、自力で飲むことが出来なかった。

今思えば、何故、哺乳瓶で飲ませなかったんだろう・・・。

 

2匹のうち、1匹は飢えと寒さで死んでしまった。

 

 

小さな舌で、ペロペロと時間を掛けて飲んでいた1匹が残った。

 

生命力が強かったのか、その子は何とか生き残ってくれた。

 

目も見えるようになり、元気に飛び跳ねるようになった頃、

犬好きの友達が、大切に育てるからと貰ってくれた。

当時、我が家では飼えませんでした。

 

 

柴犬と紀州犬の雑種で、名前は「コロ」と名づけられた。

 

その後、何度か遊びに行って、その成長ぶりに喜んだ。

そして、彼女からは毎年、年賀状とともに写真も届いた。

 

 

生あるものは、いつか死を迎える・・・。

コロが亡くなった・・・。

 

 

12月になってから、元気が無いので医者に診せたが、

治療も薬も無く、先生から、

「このまま、静かに死なせてあげて」と言われたらしい。

 

 

生まれて、すぐに捨てられ、

まだ、見えない目で、一生懸命ミルクを飲み、

そして、年老いたコロは亡くなった・・・。

 

一人ぼっちじゃなく、家族全員に見守られ、

そして、眠るように亡くなった・・・。

 

火葬にされ、骨になったコロ。。。

 

あれから、3年経ったが、骨は、まだ、彼女の元にある。

 

 

私は、この世に生を受けたコロを助けただけ。

そして、コロを家族のように愛し、

育ててくれたのは彼女。

 

最後の一瞬まで、見守ってくれてありがと~♪

そして、コロの骨のことまで心配してくれてありがと~♪

 

私は、彼女のコロへの愛情に心から感謝しています。

 

自分が産んだ子さえ、満足に育てられない世の中。

 

コロは、生まれてきて、本当に幸せな生涯だったと思います。

 

 

そして、今日は、その「コロ」の命日です♪

 

 


nice!(26)  コメント(51)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。